chimyoのblog

ご祈祷のお坊さんだから分かる仏教や祈りのつれづれ&気ままな雑記
お墓のアレ!next
1

JUGEMテーマ:今日のキーワード

 

土用終わって立秋ということはお盆!墓掃除行かれてあの「お化け屋敷でも見るアレ何?」と卒塔婆のコトを寺のページに書いたので、ちょい補足です。

 

塔婆の意味不明な文字は上から、空・風・火・水・地を意味する五大という梵字。これは存在の構成要素のこと(性質の意味)。その要素のシンボルとなる形が上から宝珠・半月・三角・丸・四角重ねてみると、五輪塔。横のギザギザよく見ますと・・その形!です。

 

話は一気に飛躍しますw塔婆は宇宙の構成要素→つまり、宇宙そのもの!仏や悟りはそのスケールですから、究極の功徳の形が、五輪塔!俗に先祖供養の墓は五輪塔が良い、と言う理由はコレ。先頃、高野山でおびただしい数のミニ五輪塔が発見された(江戸時代の高野聖が町の人々から願いを託されたもの?)ニュースがありましたが、古人はその功徳力を知っていた証し⁉

 

即事而真と言う言葉があります。モノにまみれながら仏事だけは気持ちで十分、なんてことはない。仏事は省略流行りですが、こんな功徳があるのですから、お盆や年忌など丁寧な供養に卒塔婆はぜひ用いるべき、と覚えておいて欲しいところです。

 

塔婆は五大の形と梵字(又は派生字)で開眼されて初めて五輪塔の功徳を有するので、五大を書かぬ他宗塔婆の功徳は不明です・・

※塔婆はお墓に立てなきゃないモノではないです。ウチでは供養後に焚き上げますので、お墓に関係ないですね。

 

htpps://r.goope.jp/henjoin

 

| 法話 | 00:07 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
  • 1/2PAGES
  • >>