Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
LINE公式アカウント
友だち追加
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
六波羅蜜
1

JUGEMテーマ:気になること

 

先に、六波羅蜜のことを述べておいた方がいいかも。

 

ということで、仏教には欠かせない修行があります。それは六波羅蜜といいます。成道に至るには必ず必要とされる行。

 

 

では、その六波羅蜜とは何か。極めて簡単に言っちゃいますと

 

・執着の切り離し&功徳を積む →見返りを求めず与える修行・・布施

 

・感情や欲に流されぬように →ヒートアップする心を冷ます修行・・持戒

 

・全てをぶち壊しにしないように →怒りを切り離す修行・・忍辱

 

・ダラケて折れそうな心を乗り越えるように →困難を打ち破る修行・・精進

 

・心を煩いから解き放つように →散らかる心を集中する修行・・禅定

 

・無畏安楽の不可思議境地を得るように →人知を超えた智慧を体得する修行・・智慧

 

 

この六種の行は、持戒(この中にも入っていますが)と合わせて「悟りを得るに必須の修行」とされるもの、です。※戒など不要と言っちゃってる教えは、大丈夫なんですかねww

 

でもって、コレらは坊さんだけに向けた行じゃない。仏教信者だったら誰もが行なうべきとされる「徳目」でもあります。

 

普段は難しくても、せめてこの時は意識してみよう、というのが実は「お彼岸」。

 

日の長さが昼夜ちょうど半分になるバランスの良さを、仏教の「中道」になぞらえて、前後三日間ずつの6日を「六波羅蜜修行」にあてたとか云々(中日は先祖供養に)。お彼岸は「修行週間」であったのですね〜

 

ですので先の6日間。「無償で働いたよ〜」「寄付したよ〜」「冷静を保った〜」「我慢したヨ〜」「一生懸命やったよォ〜」「瞑想したァ〜」「仏教勉強したで〜」という皆様は、直接的に何かを得たということは無くても、仏教的には功徳を積んでいた、ということ。喜んでOK(^o^)/

 

そして今月は今年最後の「正五九」。先祖供養したとか仏壇キレイにしたとかは、功徳倍増しに違いないww

 

滅入りがちばかりの世情ですが、次元を切り替えてみたら、知らずに得ているモノは十分にある。信仰は先祖を拝むだけのものではありませんヨ。

 

 

明日はご縁日。お参りお待ちデス。今からアタマ剃らな;

https://r.goope.jp/henjoin

 

posted by: chimyo | 法話 | 23:01 | comments(0) | - |