chimyoのblog

ご祈祷のお坊さんだから分かる仏教や祈りのつれづれ&気ままな雑記
そのアドバイス、善意じゃないだろ?
1

JUGEMテーマ:占い・開運

 

占断をされてて「後から知人のアドバイスも聞いたら不安になったから考え直します」ま、どうするかはアナタの自由ですけど。

 

他の意見を求めるのは大いに結構、いろいろな視点を知るのは有意義です。しかし困った事に、その意見は正否以前に「善意」とは限らなかったりする。ことに相談事が大仕事とか幸せごとだったりすると、哀しいかな、嫉妬ヤッカミが出るのが人の常。「心配してそう言ってくれたと思う」ってイヤイヤ、普通に聞いたらそれ悪意としか思えないって(~_~;)

 

その点、占いはどうしたら良くなるかの「善意」。「悪くなるにはどうしたら」と占うバカはいませんから()占術という客観は占師に悪意が無い限り、素人意見より頼りなるはずだけどな。

 

世の中は善意に似せた悪意も混ざってる、気を付けたいですね。しかし悪意を持たぬ人は「他人の悪意に気付きにくい」のも然り・・菩薩は如来にならず、明王は怒り、天部は毒をも持する、と、仏が自身にあえて少量の悪を抱える意味の重さに、改めて気付かされた感・・

| 占い | 18:01 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
  • 1/1PAGES