Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
New Entries
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
供養・・坊さんに?
1

JUGEMテーマ:仏事

 

お盆は月遅れの8月ですが、7月15日に坊さんを供養して亡者に回向したら功徳デカいで!と経に書かれている。ので、とりあえず拙寺の身内関係の精霊だけでも、と光明真言法で回向。

 

ここまで読んでアレ?と思われた在家の方は、鋭い。供養する対象は死んだ人じゃなくて僧侶?そうなんです。本当は死霊を救う方法としてお経に説かれている第一は「修行僧、修行を積んだ徳僧に世間の甘美を施して亡者の名前を指定しなさい」なんです。何せお釈迦さまの弟子で神通(今でいう超能力とか霊能力ってとこ)No1‼と称された目連さんが、自慢の霊力を使っても冥界の母に飲食させられなかった、と言うんですから。普通に考えれば次元が違うんだから、現世のやり方が冥界に通用するわけないね。

 

そこに通じる第一の力が「修行僧の功徳力」だ、と。いや、菩提寺の坊さんは酒タバコにゴルフにオネエチャンですよって(笑)・・自分で拝んだ方がマシって思うのも、分からないでもない(-_-;)でも、それじゃ亡霊に届かないんだな(上述の話)。じゃあ、どうすんの?それを見越してか、経には亡者を救うもう一つの法も説いてます・・陀羅尼法です。

posted by: chimyo | 気まま私見ぶつじ | 22:16 | comments(0) | - |